電子納品

サービス

最近、電子納品のソフトが安価で多種販売されていますが、発注者(全国の各官公庁)によって、独自のルールや仕様、設定があるため、安価なソフトでは全て解決し成果品を自動的に完成することができません。

 

発注者(全国の各官公庁)の仕様にそって、その全てを認識したうえ上で運用し作業しなければ、正しい電子納品の成果品を納品することはできません。 また、高価なソフトを使用しても作成する側の認識や理解がないと上記同様、正しい電子納品の成果品を納品することができません。

 

弊社は、建築産業に関わって30年になります。

その30年に渡って蓄積してきた技術・知識・経験を生かし昨年度だけで100件以上の電子納品成果品作成に係る代行業務行いました。そのキャリアをより一層フルに生かし、お客様の信頼できる「電子納品のサポートパートナー」を目指しております。

電子納品代行支援サービス料金表はこちら

電子部品(CALS/EC)代行支援の流れ

電子部品(CALS/EC)代行支援の流れ
このページの先頭へ